TEL:0120-157-921(平日10-17時)

deaafettoバスローブ通販専門店アフェット

ひろこの部屋vol.61 恋の始まりが始まりそうな予感

2018.06.30

恋は「影」から始まることが多いのではないか、と思う。

楽しく明るくしている時より、ちょっと影が見えたり、ジメッとした部分に惹かれる。相手のネガティブな感情を無意識で受け止めたときに、恋が始まる。

自分の過去を振り返ると、まさにこの法則とおりだったように思う。

自分(もしくは相手)のネガティブをキャッチして寄り添おうとする。

自分にしか見せてない、こんな弱みや内面があったんだ、と。

ただ、影から始まるのはあくまで「恋」であって「愛」ではない。

恋を愛に発展させるのは時間がかかるし、難しいし、深い。

「私が落ち込んでいるとき、助けてくれた彼と付き合うことになった」という恋愛のスタートは多いけど、こういう付き合い方はあんがい長続きしない。

(私にも多数経験があるけど

自分が、マイナスの状態からのスタートだからだ。

最初の彼は、どうにか彼女に元気になってもらおうと優しく寄り添い、明るい言葉をかけ、心底心配をする。

その甲斐あって、彼女のパワーが復活して本来のあなたに戻ったときに、バランスが崩れる。

彼が惹かれたあなたは、本来のあなたではなくマイナス状態のあなただからだ。

ここからさらに2人で成長していける相手なら、愛に進化していける。

もしそういう相手が既にいるのなら、心から大切にしたほうがいい。多少の不満は、誰と付き合ってもあるもの。

そんな風に考えるようになってから、人の”パワー”を意識して見るようになった。

もちろん、自分自身のパワーも。

恋も仕事も、ニュートラルな状態(パワーに波風立っていない状態)からスタートするものの方が、断然うまくいく。

 

大角浩子

 

follow me
ファイスブック インスタ pinterest メルマガ 友だち追加