送料無料 TEL:0120-157-921(平日10-17時)

deaafettoバスローブ通販専門店アフェット

2017年12月18日 射手座の新月(15:31)

2017.12.16

12月18日(月)は射手座の新月です。

今年も残すところあと2週間となりました。

1年は本当に早いですね。年末は気持ち的にも一区切りとなります。

今は水星逆行中でもあるので、1年の思い出を振り返るベストタイミングですね。

以前、途中で断念してしまったことに再挑戦するのもいい時期です。

 

射手座の新月は成功や発展をサポートします。仕事について思うことがある方、お待たせしました^^

私もしっかり新月の願いを書こうと思います。

海外ともつながりが濃いと言われています。海外とビジネスをしている方はさらなる反映が待っているかもしれません。

これから始めたいなと思っている方は、ぜひ今回の新月を活用してみてください。

 

射手座新月が象徴するもの、願いを叶える得意分野は

成功、発展、海外との関わり、出版やマスコミ関係のこと、楽観的に人生を生きること

 

 

月からのメッセージです。〜自分への無償の愛〜

以前ブログに書いたことがありましたが、私は人間界ではほぼ無償の愛はありえないと思っています。無償の愛というものが一番で理想、ということは感じています。

”他人への無償の愛”の場合、ほぼ神のみがなせる技だと。(続きを読みたい方はブログへどうぞ)

 

では、自分への無償の愛はどうでしょうか。

人の悩みや不安、嫉妬、怒り、悲しみ、孤独、枯渇感、すべてのネガティブな感情は自分への無償の愛を与えることで解決すると思っています。

「意識を変える」に近いかもしれません。

よく自分を愛する、自分を許す、自分に許可をする、という言われ方をします。スピリチュアル好きならよく聞く言葉だと思います。

私は最初、これらの言葉が全然ピンときませんでした。

 

「自分を愛するって、私けっこう自分のこと好きですけど」

「自分を許すと言われても、誰か傷つけたわけじゃないし」

「自分に許可って言われても、こんなに幸せになりたいって望んでますけどっ」

 

と感じていました。

これらはつまり、そのままの自分を受け入れればそれで良い、という意味なんですよね。

ただ、つい履き違えてしまうことがあるのですが、ネガティブになってはいけない、と思いすぎてしまうことがあります。

ネガティブになってもいい、人を嫌いになっても恨んでもいい、失敗しても泣いても怒ってもいいから、今のあなたを受け入れて、愛しなさい、と言う意味なんです。

 

誰かに裏切られた時は、その人を恨んでしまうあなたでいいんです。

『人のせいにしてしまう位、人を恨んでしまう位、私は傷つている。

人のせいにすること位許そう。』

これが自分を許すとういことだ。

 

大角浩子

follow me
ファイスブック インスタ pinterest メルマガ 友だち追加