deaafettoバスローブ通販専門店アフェット

「満月の願い」って何?

2017.10.27

「満月の願い」って何?

新月同様、満月も一ヶ月に一回あります。

新月は何かを始めるのに絶好のタイミングで、新月から満月までの上弦の月の期間は様々なものを吸収する適しています。(勉強で新しい知識を取り入れたり、身体に必要な栄養素を摂取なんかも)

満月は不要なものを手放すのに適しています。断捨離やダイエットに最適です。新月とは違ったパワーが宿ります。あなたにとって不要になったものを手放し、必要なものだけを手元に残してくれます。

潮の満ち引きと月は連動していると言われています。

体の約7割が水でできている人間、月の影響を受けやすく、その傾向は女性はさらに強いと言われています。

満月の日にするのは「願い事」の仕方

満月の当日は、達成のパワーに溢れています。物事が達成して満ちているタイミングです。なので新月の日と同じような「願いごと」はしない方が良いです。満月は願い事ではなく感謝をするタイミング。

叶えたい願いがあるなら、すでに叶ったようにその願いに関して感謝をするといいと言われています。

例えば新月の日に「私は半年以内にお給料5万円アップする!」と願ったなら、満月の日には「お給料がアップ、さらに仕事のやる気に溢れています。ありがございます。」といった具合です。満月は「達成した願い+ありがとうございます(感謝)」と言う書き方にしましょう。

必ず、すでに達成したように過去形で書いてくださいね。

 

満月の日にやるといい事・やってはいけない事

(満月にやるといい事)

・浄化(家の掃除も浄化になります!)

・塩風呂

・あっさりした食事(溜め込みやすいので、塩分の多い食事は避けて)

 

(満月にやってはいけない事)

・暴飲暴食

・衝動買い

・感情を出しすぎる行為(言い争いになりやすい)

満月の日は出産も多いと言われています。満月と同時に生理がくるという女性も多いようです。感情の波が出やすいので、協力ゆっくりと過ごしたい日です。オオカミ男が変身するのも満月ですもんね。なんか、納得です。