deaafettoバスローブ通販専門店アフェット

「新月の願い」って何?

2017.10.26

一ヶ月に一度ある新月ですが、「新月に願い事をすると叶う」と言われています。

新月の願いというのは、最近は有名になってきましたよね。
おまじないみたいと笑いたくなる人もいるかもしれません、だけど月に願いなんて素敵だと思いませんか?
そもそも願いとは自分だけではどうにもできない、運や神様の力など目に見えないものにお祈りするものです。
願いは神様や宇宙の様々なパワーが働いて叶います。
そして一ヶ月に一度ある新月は、宇宙にとって特別な日です。

 

月に願いや感謝を祈るのは、昔から世界中で行われてきました。

日本でも十五夜は、満月に収穫や富を感謝する習わしですよね。

月の存在を意識しなくても生活できる現代ですが、そのような生活になったのはここ数十年です。電気が生まれるまでは夜は月明かりを頼りにし、夜空の星を見て季節を読んでいました。

真っ暗闇を照らす満月と、月明かりが消える新月は、人々にとっては特別は日だったろうし、月が生活や人、感情に与える影響を敏感に感じていたはずです。

荒れ狂う災害や疫病が起きたとしてもワクチンなどなく、収束をただ神や空に祈るしかありませんでした。

そうやって生き延びてきた祖先たちの生活の方が、ここ数十年の文明が発達した現代よりもよっぽど長いのです。

”満月は何かが満ち、新月は何かが始める時”というのは、体感として当たり前にあったはずです。

満月の日に生理が来る、という女性が多いのも納得ですね。

満月を栄に下弦の月となり、不要なものを手放すくなります。

新月から満月にかけての上弦の月の時は、新たなパワーや知恵、知識を吸収しやすいときです。

 

月は私たちの無意識の象徴、逆に太陽は意思や意識の象徴と言われています。

太陽が「木」だとしたら、月は「根っこ」、私たちの土台となる重要部分です。

 

意志だけではどうにもならないことを無意識に委ねてみたら、すんなりと現実が好転していくかも知れません。

月に一度の新月に、願いを叶えてみませんか?

 

新月の願いは、約束事か何点かあります。

1)必ず新月の時刻を過ぎて行うこと

2)前向きな願いをすること

3)他人を変えるような願いはしないこと(F君が私を好きになりますように、ではなくF君がときめくような素敵な女性になる、というような書き方)

4)ボイドタイムはあまり気にしくてOK(巷では色々な説がありますが、私個人的な経験じゃら言えば、そんなに気にしなくてもOKだと感じていますす^^)

5)新月から24時間以内に書くこと(10時間以内だとさらにパワーアップ!)

6)新月が起こる星座のとくいう分野願いだとさらにパワーアップ!(各星座の得意分野はその都度このブログでご紹介していきます)

7)手書きで行うこと

 

一ヶ月に一度の新月の日は、特別なパワーを持っています。

ぜひこの機会を呻く活用して、素敵な人生を過ごしてくださいね。

 

大角浩子