送料無料 TEL:0120-157-921(平日10-17時)

deaafettoバスローブ通販専門店アフェット

“無償の愛”について改めて考えた

2017.11.18

私は無償の愛というのは、人間界ではほぼ存在しないと考えています。

何を言ってるんだ、子供や家族に無償の愛を与えて当然でしょ?という声が聞こえてきそうですが、それはすでに条件付きです。

「子供だから」「家族だから」「恋人だから」

という条件付きの愛です。

無償の愛とは神だけが与えられるものだと思います。

与えるだけのものであって、受け取ってはいけない。

神は見返りを求めないし、条件付きで愛したりはしない。

なので神から与えられるものだけを「無償の愛」と呼ぶのではないでしょうか。

ただ、無償の愛に近づけていくことはできると思います。

その方法が、巷で言われる「魂の試練を乗り越える」や「ステージが上がる」方法ということではないでしょうか。

 

私は自分が潤っていないのに人に愛を与えられるほど大きな器は持っていません。

自分が潤いたいし満たされたいし、幸せを感じていたいです。

なので、いつも良い循環ができるようにすべきことは、自分を整えておくことだと思います。

それが愛になるのではないかと思います。

 

 

大角浩子