タオル素材について

タオル製品の買い替え時

バスローブやタオルはいつ買い替えればいいのか迷ってしまいますよね。


ボロボロだけど使えないわけではないし、
気づいたら何年も同じタオルを使っているなんていうお話も良く聞きます。

バスローブデザイナーの店長よりタオル製品の買い替え時をお話していきます。

①タオルの買い替え時
以外と知らないタオルの買い替え時。
使用頻度にもよりますが、私はタオルの淵がボロボロになってきたら買い替え時とお話しています。
タオルは穴開きもわかりにくく、何年も使っている方も多いと思います。
ですが何年も同じタオルを使用すると、かなりゴワゴワとした使い心地になってきます。

淵がボロボロのタオルは古くてかっこわるく見えます。
来客用タオルとしてお客様のお出しするのも気が引けます。

淵がボロボロになったあとは雑巾にしてお掃除に活用しましょう。


②バスローブの買い替え時
バスローブもタオル同様、何年も同じものを着ているとかなりゴワゴワしてきます。
全体的にソフトな肌触りが無くなったり、袖口がボロボロになってきたら買い替え時。

タオルもバスローブもすぐに捨ててしまうのはもったいないので、
雑巾としてなど、たっぷりと使い回してから捨てましょう。


バスタオル(今治タオル・ヨーロピアンワッフル)

オーガニックタオルについて

affetto.(アフェット)では多くのオーガニックコットンのバスローブを取り扱っています。

オーガニックコットンとは「有機・無農薬で栽培」されたコットンのことです。
3年以上農薬や化学肥料を使わない畑で栽培された綿花を使用して製造しています。
そのため、生地にコットンの枯葉が製造過程で混入している場合が多々あります。
これが黒い斑点のように見えるため、カビや汚れのよういに見てしまうことがありますが、そうではございません。

オーガニックコットンの斑点は。化学薬品を極力控えて製造している証拠でもございます。
斑点はお洗濯を繰り返えしてくうちに目立たなくなりますので、安心してご使用ください。

オーガニックコットンを使用したバスローブやタオルには以下の特徴があります。
①天然の油分が含まれているため、お洗濯をしても弾力が消えません。
②吸湿性、通気性に優れています。
③冬でも暖かく、静電気がおきにくい
④ふんわり柔らかくて肌触りが良い


バスローブ,今治タオル,オーガニック

今治タオルについて

日本一のタオルとして名高い今治タオル。
今治タオルの魅力や特徴をたっぷりとお話ししていきます。

今治タオルは「四国タオル工業組合」が定める独自の認定基準に合格したもののみブランドマーク&ロゴの使用が許されています。

今治は四国愛媛県北部で120年もの間タオルを生産してきた、
国内最大規模のタオルの産地です。

この地の水は重金属が少なく硬度成分硬度成分も低く、晒(布地に付着した不純物を洗い流す工程)や染めに適したキレイな水が豊富にあります。

今治タオルの品質基準で有名なのが5秒ルール。
検査の際、タオル片がビーカーの底に沈むのを5秒以内と定めています。
沈むのが早ければ早いほど、吸水性の高いタオルと言えます。

汗や水分をすばやく吸収するので汗をぬぐってもべとつかず、お肌にも優しいタオルです。

今治タオルのマーク
今治タオルのロゴマーク



今治タオルのオススメバスローブ
今治タオルオーガニックドット柄バスローブ メイン画像  

アフェットが選ぶタオル素材

バスローブの決めてはタオル素材と言っても過言ではありません。

affetto.(アフェット)が選ぶタオル素材のこだわりをお話していきます。

*タオルはどんな種類があるの?
タオルというと、パイルの綿織物がまず思い浮かびますよね。
ですがタオルにはパイル織り以外にも様々な種類があります。
ここでは当店の代表的な5種類のタオルの織り方を説明していきます。

①パイル織り
一般的なタオルがこのパイル織りです。
表面にパイル(ループ)があるタオルのことです。
両面パイルのタオルは厚さもあり、しっかりとした使い心地が特徴です。

パイル織りのオススメバスローブ
デニム風バスローブ メイン画像 フリルパイルバスローブ メイン画像 

②シャーリング
①のパイル織りの表面をカットして肌触りを良くすることをシャーリングといいます。
ベルベットやコーデュロイ(コール天)などに用いられますが、パイル織りの表面をシャーリング加工することで
綿タオルなのにベルベットのような肌触りと光沢が生まれます。
吸水性もよく高級感があるので、贈り物にピッタリのタオル素材です。
ひっかかりが少ないのも特徴です。

シャーリングのオススメバスローブ
  ロース刺繍バスローブ(水色)メイン画像


③ワッフル
ワッフルは名前の通り、焼菓子のワッフルに織り目が似ていることからつけられました。
薄く軽いものが多く、重いタオルが苦手な方にオススメです。
薄いのにしっかりと水分を吸ってくれるので、夏はワッフル素材のバスローブがオススメです。

ワッフル素材のオススメバスローブ
  


④ガーゼ
ガーゼ素材は粗く織るので通気性が良いのが特徴です。
ふんわりと柔らかい肌触りで、赤ちゃんのオムツにも使われます。ワッフル同様にとても軽く速乾性があります。
ジメジメした日本の気候には適している素材です。

ガーゼ素材のオススメバスローブ
  


⑤起毛
パイル織りを剣山のような機会でかいて起毛させたものです。
表面が独特な風合いになり、ふんわりとした肌触りになります。
見た目もオシャレなので贈り物にも向いています。
当店では珍しいオーガニック起毛のバスローブもあります。

起毛素材のオススメバスローブ
今治タオルオーガニックバスローブ メイン画像  




下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

会員登録『My Room』

会員限定サービスで、
特典や
限定情報もあります。 

*新規会員登録で300ポイント(現金300円分)プレゼント!

商品カテゴリ

コンタクト
メディア掲載
 
リース
ネーム刺繍
アフェットブログ
 

バスローブの使い方
梅雨・衣替えのバスローブ

affetto.のバスローブ

バスローブバスローブを贈る
母の日に贈る 
父の日に贈る 
バレンタインに贈る 

バスローブ,出産祝い,赤ちゃん

タオル素材について

バスローブのコラム

ナイトキャップについて

バスローブお卸

お客様インタビュー

バスローブ コミック
4コマ,イラスト

コレクション
展示会イベントレポート
お客様の声

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※土日・祝日は受注・在庫確認、
発送業務、お問い合わせ返信は
お休みとなります。
ご注文は24時間受付しております。

ページトップへ